So-net無料ブログ作成
検索選択
前の15件 | -

もみじ Vol.1 [秋の風景]

お知らせ

blog 記事を移転しました。

2009-11-29 以降のblog 記事はこちらです。
http://donna2.blog.so-net.ne.jp/


jyokoji-3.jpg
もみじ
定光寺(瀬戸市)の紅葉

応夢山定光寺は、尾張藩祖徳川義直公の菩提寺です。

jyokoji-2.jpg


jyokoji-5.jpg


jyokoji-4.jpg

燃えるようなもみじに感動します。




庭 園 [秋の風景]

utsutsu-6.jpg

内々津神社-紅葉


utsutsu-2.jpg


utsutsu-4.jpg

内々津神社-庭園 (春日井市)

内津峠(多治見市と春日井市の境)にある
内々津神社を訪ねてみました。
池を配した小さな庭園、木々の紅葉がきれい。



いねわら [田舎を歩こう]

inewara-1.jpg

いねわら (稲藁)

かつては何処にでも見られた光景、いまでは珍しい風景です。




すすき [田舎を歩こう]

susuki-1.jpg
すすき

畦道に繁茂したすすきの穂。




残り柿 [田舎を歩こう]

kaki-2.jpg

残り柿

kaki-1.jpg

柿の実が三つ五つ残されています。
冬の餌の少ないとき、小鳥の餌となるように
来年も多く実りますように、木の神様に願を込めて。



四季桜 Vol.2 [秋の風景]

shikizakura-7.jpg

四季桜 (豊田市小原町・旧小原村)

小原和紙(工芸和紙)で有名な小原町は、観光や地元
特産品のPRに努め、地域起こしに熱心に取り組んでおり
四季桜を観光資源として育てているところです。

shikizakura-11.jpg

shikizakura-2.jpg



shikizakura-6.jpg




四季桜 Vol.1 [秋の風景]

shikizakura-5.jpg

四季桜 (豊田市小原町)

紅葉の時期に花見とは、少し違和感を感じながらも行ってみました。


shikizakura-1.jpg

shikizakura-3.jpg

 

shikizakura-4.jpg


山一面に咲く四季桜には圧倒されます。



落 葉 [秋の風景]

rakuyo-1.jpg

落 葉 (瀬戸市岩屋堂)

いまの時期、森や林の落葉もきれいです。
かそこそと踏む音はなんとも心地良く響きます。

iwayado-2.jpg

銀杏黄葉

森の中で一際伸びた銀杏の木、陽光に輝き良く目立ちます。



岩屋堂紅葉 [秋の風景]

iwayado-3.jpg

紅 葉 (瀬戸市岩屋堂)

iwayado-4.jpg
黄 葉




淨源寺 [古 刹]

jyogenji-1.jpg

浄源寺-山門

浄源寺は、瀬戸市岩屋堂の入口にある曹洞宗のお寺です。

jyogenji-2.jpg


jyogenji-3.jpg




ノコンギク [花の写真]

nokon-1.jpg

ノコンギク (野紺菊)

野菊よりもやや大きめ、花弁が薄紫の野紺菊です。

nokon-2.jpg

咲いてる場所によって、色の濃い薄いがあります。



ホトトギス [花の写真]

hototogisu-1.jpg

ホトトギス (杜鵑草)

ユリ科の多年生草、雌雄同花、花弁が上向きに咲くのが特徴。
花の斑点模様が、鳥のホトトギスの胸にある模様に似てることから名付けられた。



晩秋の上高地 Vol.13 [上高地]

hodaka-6.jpg

夕暮れの大正池

大正池から、最後に振り返ってみた穂高連峰です。

この回で「晩秋の上高地」は終了です。

hodaka-4.jpg

明神岳(中央)と、雲のかかった前穂高岳(左)

hodaka-5.jpg

奥穂高につながるジャンダルム

夕闇せまるころ、3000mを超す穂高の頂には
雲間から夕日が差し込み、神秘的なシーンを見せてくれます。



晩秋の上高地 Vol.12 [上高地]

taisho-1.jpg

大正池

透き通った静かな湖水と
対岸の眺めは心落ち着きます。

taisho-2.jpg



taisho-3.jpg

見慣れた景色ですけれど
いつ見ても見飽きることはありません。



晩秋の上高地 Vol.11 [上高地]

yakedake-1.jpg

焼 岳

田代橋を下った左岸辺りから
眺める焼岳(2455m)も、なかなか粋なものです。

yakedake-2.jpg

 

yakedake-3.jpg


焼岳だけに、やけに綺麗ねって言う人もいるのですが・・・・。

yakedake-4.jpg

大正池から

陽もとっぷりと暮れて辺りはうす暗くなり
残照に映える焼岳の姿です。



前の15件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。